こんにちは!

和歌山のプライベートサロン、全国オンライン型の結婚相談所「婚活サロンテマリアージュ」のしもです。

前回のLINEアイコンに引き続き、この記事でも、婚活中の男女に意識してほしいLINEの使い方についてお伝えしますね。

根拠となるのは、2021年9月2日に、当サロンが加盟する日本結婚相談所連盟(IBJ)が実施した「恋人とのLINEに関する調査」の結果です。

この調査、調査期間は2021年8月10~23日、調査対象は日本結婚相談所連盟(IBJ)の登録会員で、有効回答は1,875人だそうです。

結婚相談所での婚活でも、LINEが重要なコミュニケーションツールとなりますので、当サロンのメンバー様からも、LINEのやりとりについてご質問いただいたり、印象をおうかがいしたりすることがあります。

そこで、この記事では、結婚相談所の婚活において、「LINEの理想の回数や文章量、時間帯ってこうするといいよ」についてお伝えしようと思います。

この記事を読んでいただくと、みなさまのLINEのやりとりを見直していただき、お相手とのコミュニケーションがとりやすくなると思います。

日本結婚相談所連盟(IBJ)「恋人とのLINEに関する調査」とは?

恋人とのLINEに関する調査

提供:株式会社IBJ

 

日本結婚相談所連盟(IBJ)が実施した「恋人とのLINEに関する調査」は、調査期間が2021年8月10~23日、調査対象は日本結婚相談所連盟(IBJ)の登録会員で、有効回答は1,875人だそうです。

回答者は、当サロンのような日本結婚相談所連盟に所属する結婚相談所で活動している会員様で、だいたい男女それぞれ約900人ですね。

この「恋人とのLINEに関する調査」では、「1日の理想の連絡回数」「好印象なボリューム(文章量)」「好印象な時間帯」「好印象・悪印象を受ける内容」「好印象を受けるアイコン」についての結果が発表されています。

それぞれの内容を追々お伝えしていこうと思っていますが、この記事では、「LINEの理想の回数や文章量、時間帯」にフォーカスしてお伝えしますね。

ちなみに前回は、意外と侮ってはいけない!LINEアイコンの在り方についてお伝えしました▼

【結婚相談所での婚活】理想の1日のLINE連絡回数・頻度とは?

今回は、日本結婚相談所連盟(IBJ)が実施した「恋人とのLINEに関する調査」で、婚活中男女が「理想の1日のLINE連絡回数」と回答した結果からお伝えしますね。

プレスリリースでは、このようになっています!

まず、1日の理想の連絡回数は、「2~3通」が過半数を占め、6通以内と回答した方が8割を越えました。

典拠:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000501.000007950.html

この設問は、男女ともに差が見られなかったからか、男女別の回答はなく、1日の理想の連絡回数は「2~3通」が最も多く50.2%を占めていました。

次いで、「4~6通」が21.8%、「1通」が13.5%ということで、6通以下が8割以上を占めました。

6通を超えるとちょっと連絡取りすぎ感があるようなので、そんな時はLINEのチャットよりも、LINE通話やLINEビデオ通話もいいのではないでしょうか。

その時のおふたりの関係性次第でもあるので、ちょっとしつこくなっていないか、お相手の反応も見ながらやりとりしましょうね。

【結婚相談所での婚活】理想のLINE文章量・長さとは?

次に、「恋人とのLINEに関する調査」で「理想の1通あたりの文章量」についての結果は、このようになっています!

1通あたりのボリュームとしては「3~4行の程よい長さ」を好む傾向が見られます。中には、「一言あっさり」なLINEをテンポ良くラリーしたいという方も。

典拠:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000501.000007950.html

この設問も、男女同一の回答で、「3~4行の程よい長さ」が圧倒的に多く、84.1%を占めていました。

あまり長々と長文を送られるのも迷惑だし、一言あっさりというのも味気ないし、事務的な感じがしますよね~。

そういう私は、メンバー様に対して、長々とLINEを送ってしまいます(笑)

通数を分けると連続投稿でいっぱいになるので、メール代わりに必要な情報をお伝えするようにしています。

これを「ウザい」と思ってしまう場合は、ご連絡くださいね(笑)

そして、私事ですが、夫からのLINEの返信は、ほとんどが「はい」と「り」が並んでいます(笑)

それはそれで、効率良くていいなぁと思っていますよ。

かといって、夫のスタイルは、婚活中のみなさまには絶対におススメしません!

【結婚相談所での婚活】LINEのメッセージを送る好印象なタイミング・時間帯は?

それから、「恋人とのLINEに関する調査」で「好印象を受けるLINEの時間帯」についての結果は、このようになっています!

好印象を受けるLINEの時間帯をうかがうと、男女ともに時間が取りやすい「夜」が6割超と最も多くなりました。男性は「夕方~夜」が80%を越え、お仕事の疲れが見える時間帯に、癒やしを求める傾向が。女性は「昼」や「夕方」よりも「朝」が多くなり、1日の始まりに恋人と連絡を取ることが活力になっているのかも…?

典拠:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000501.000007950.html

ということは、LINEを交際中のお相手に送るなら、やっぱり「夜」が無難ということですね。

もしくは、「朝」送るのも一日の始まりで悪くはないということかな。

LINEを送るときは、タイミングも考えた方がいいかもしれませんね。

私がメンバー様にLINEを送るときは、あまり夜のゆったりした時よりも朝のお仕事前や午前中に連絡することが多いですね。

できれば、お昼休みに見ておいてもらえるといいかなと思っています。

私からのLINEには短いコメントでいいので、気づいたときに返信してもらえるととても安心します。

そういうレスポンスが早い人ほど、婚活もスムーズにいくのを実感しています。

まとめ:婚活でLINEの頻度・長さ・タイミングはどうあるべきか?

この記事では、結婚相談所での婚活において、LINEの頻度・長さ・タイミングはどれが正解に近いのかを調査結果をもとにお伝えしました。

結果をまとめると、

LINEの頻度は、\6通以下/が良さそう。2~3通を目指して。

LINEの長さは、\3~4行の程よい長さ/が良さそう。長文はNG。

LINEのタイミングは、\夜/が良さそう。早朝、深夜は避けて。

今回参考にした「恋人とのLINEに関する調査」では、このような結果でしたが、あくまでも統計的なデータです。

実際は、このデータだけで「LINEはこうあるべき」と考えずに、自分もお相手もそれぞれ違う価値観を持っていますから、直接の対話やLINEのやりとりから、適切な頻度、長さ、タイミングを見計らって、丁寧にコミュニケーションをとっていただきたいと思います。

私が一番心配なのは、「こんなLINEを送ったら嫌がられるんじゃないか」と不安になって連絡をとれないことです。

婚活世代のみなさまはお忙しい人が多いので、頻繁にデートできるわけではありませんから、デートの合間はこまめにLINEでコミュニケーションをとってほしいと思います。

いろんな理由があるとは思いますが、LINEでのコミュニケーションがあまりとれていない場合に「交際終了」となることが多いからです。

ですから、データはあくまでも「参考」にしていただき、お相手との距離感を感じながらLINEを便利なコミュニケーションツールとして使ってくださいね。

適度にLINE通話やLINEビデオ通話を利用することもおススメです!

 

この記事を読んで、結婚相談所や婚活サロンテマリアージュに興味を持ってくださった方は、
よろしければLINE友だち追加でお気軽にご連絡ください!

不定期ですが、日々の気づきや役立つ情報などをシェアしたり、当サロンの情報を発信したりしています。

みなさまからも婚活やお仕事で不安になったり、心配になったりしたときに、チャットで思いやご質問を寄せていただくと、ご不安に微力ながら寄り添うことができるかと思います。

友だち追加

全国のみなさまからのご連絡をお待ちしています。