こんにちは!

和歌山市の結婚相談所「婚活サロンテマリアージュ」のしもです。

コロナがまた猛威をふるっていますが、サロンメンバー様は、みなさんオンラインお見合いやオンラインデートをうまく利用して婚活を着々と進めていらっしゃいます。

先日ご入会いただいた男性から、「お見合いの後はどんな風におつきあいを始めたらいいんですか?」とたずねられました。

お見合いの後は、男性から女性にファーストコールをすることをお伝えしましたところ、

「ファーストコールって何ですか?」と聞かれました(笑)

そうですよね。知りませんよね。

というわけで、この記事では、お見合いにはつきものの「ファーストコール」について解説したいと思います。

この記事を読んでいただくと、「ファーストコール」をかける男性はやるべきことがわかるでしょうし、受ける方の女性もお見合い後のコミュニケーションのイメージができると思います。

「ファーストコール」とは?

結婚相談所でいう「ファーストコール」とは、ある意味、専門用語です(笑)

結婚相談所では、お見合いを終えた後、お互いの気持ちが「もう一度会いたい」と一致したら「仮交際(かりこうさい)」に進みます。

この「仮交際」とか「プレ交際」というのも、まさに専門用語で、一度会っただけの関係ですからまだ恋人同士というわけではなく、「お友だちから始めましょう」という意味での「仮(かり)」に交際するということです。

「お見合い」の後に、「もう少しお話ししたいな」という気持ちの状態がおふたりとも一致して進んだ形態が「仮交際」「プレ交際」です。

「仮交際」となってはじめて、それぞれの仲人を通じて電話番号を交換します。

そして、後日(翌日や早ければその日)、お互い都合の良い時に合わせて男性から女性に電話をすること、これが「ファーストコール」です。

「男性から女性にかける」というのがポイントです。

個人的には、それぞれの事情があるでしょうからケースバイケースでもいいような気もしますが、やはり、ケースバイケースだとなかなか決まらないからか、女性は男性からアプローチしてもらうのが嬉しいからか、業界の慣習でそうなっています(笑)

いずれにしても、おふたりが直接連絡し合うひとつのイベントですから、このあと気持ちよくデートできるように、ルールとマナーを意識しながらこなしたいですね。

【連絡先交換後のファーストコンタクト】

交際が成立したら所属相談所を通じて連絡先が交換されます。できるだけ早く(原則電話で)連絡を取り合いましょう。連絡先交換当日に男性から連絡をするのがルール&マナー。お時間の取れないときも、まずはご挨拶の連絡だけでもするようにしてください。また留守番電話のときには、必ず伝言を残しましょう。着信がありましたら、女性側も折り返しのお電話をお願いします。交際承諾後に正当な理由なく一度もお会いしないで交際中止をすることはルール&マナー違反ですので所定の違約金をお支払いいただきます。

典拠:IBJ「お見合いルール&マナー 活動編」https://www.ibjapan.com/manners/

「ファーストコール」の時間・タイミング

「ファーストコール」をかけるタイミングや時間については、できるだけスピード感をもって設定しましょう。

日曜日にお見合いをして、月曜日にはお互いの良いお返事が確認できたら、できればその日のうちにファーストコールをするのが望ましいです。

遅くとも翌日にはファーストコールをかけるようにしましょう。

土日祝日がお休みで通常時間の勤務の方なら、夜9時(21時)頃がベストです。

20時だとお仕事や食事が終わっていないかもしれませんし、22時以降だとやはり遅すぎる印象ですよね。

「21時にファーストコール」と決まれば、できれば21時ちょうどか、21時5分までには電話をかけてください。

それ以上待たされると、女性は不安になります。

この「ファーストコール」をかける日や時間は、相談所の仲人さんを通じてあらかじめお相手に伝えておくことになっています。

シフト制の方や夜勤のある方であれば、お互いの相談所を通じて可能な時間を調整してもらってください。

ただし、「21時以降に連絡します」というようなあいまいな感じで伝えられることも多いので、男性側であればできるだけ時間をハッキリ伝えておくと、女性にとっては心の準備や他の用事を済ますこともできますから有り難いですよね。

もし「21時以降に連絡」と仲人さんが伝えてくれている場合なら、21時にはファーストコールをしてください。

当サロンでは、遅くとも21時10分ぐらいまでにしていただくようお伝えしています。それ以上遅くなる場合はデートに遅刻する場合と同じと考えて、ショートメールなどで連絡してください。

電話をしていいか躊躇するときは、あらかじめショートメールや安心トーク*で「今日の21時に電話してもいいですか?」と連絡してみてくださいね。

最近は、直接電話をすることが少なくなってますから、あらかじめ日時が決まっているのはお互いに効率的だと思います。

*「安心トーク」とは、仮交際が成立した人とだけ使えるチャットツール

「ファーストコール」に出ない、繋がらない、かかってこない場合は?

「ファーストコールをいついつの21時にかけます」と相談所間で連絡してあるはずなのに、電話に出ない、繋がらない、かかってこないという場合がたまにあります。

「ファーストコール」に出ない・繋がらない・かかってこない原因

「ファーストコール」が男性からかかってこない、「ファーストコール」をしたけどお相手の女性が電話に出ない、繋がらないという場合の原因は、こんなことが考えられます。

✅相談所の担当者が入力した電話番号に誤りがあった
✅ご本人が相談所に提出した電話番号に誤りがあった
✅相談所の担当者がファーストコールの日時を伝え忘れていた
✅相談所の担当者が間違った日時を伝えていた
✅相談所の担当者がシステム上で電話番号を伝える処理を忘れていた

こんな風に、おふたりの問題でないことも考えられますので、焦らずに対応してください。

「ファーストコール」に出ない・繋がらない・かかってこない場合の対処法

男性が所定の時間に「ファーストコール」をかけたけど、電話に出ない、つながらない場合は、SMS(ショートメール)を利用しましょう。

「先日お見合いしていただいた○○です。ファーストコールで都合の良い時間があれば教えてください。よろしければ、またその時間に連絡しますね」と連絡してみましょう。

それでももしお返事がなかったら、相談所の担当者・コンサルタントに相談してください。

お相手の女性の問題ではない場合も多いので、焦らずに対応しましょう。

そして、女性が所定の時間に「ファーストコール」をお待ちしていたけど、電話がかかってこないという場合は、女性の方からSMS(ショートメール)を送ってみてください。

「ファーストコールをお待ちしていましたが、今日の21時でよかったでしょうか?」

「ご都合の良い時間があればご連絡ください」とか。

それでももしお返事がなかったら、相談所の担当者・コンサルタントに相談してください。

いずれにしても、何らかの行き違いがあったのでしょうから、焦らず、不安にならず、怒らず、対処していきましょう。

「ファーストコール」で必ず押さえておきたい会話

それでは、肝心の「ファーストコール」での会話、どんなことを話せばよいのかについてお伝えしますね。

「ファーストコール」は、せいぜい5分から10分ぐらい電話で会話するだけなので、お見合いに比べると簡単なことですが、内容によっては女性から「交際を終了したい」と思われるきっかけになりかねません。

このファーストコールは概ね10分以内で済ませて下さい。なぜなら初回から話が長いとそれだけで女性は疲れてしまうからです!

ただし、期待以上にお話が盛り上がってしまった場合はこの限りではありません(笑)

お見合いのように無理して話題を探して時間を引き延ばす必要はないということです。

それでは、「ファーストコール」で必ず押さえておきたい会話の内容3つはコレです↓

  1. お見合いや仮交際のお礼と改めて連絡が取れたうれしい気持ちを伝える
  2. 次のデートの約束をする
  3. LINEの交換をする

お天気の話や世間話、仕事の話をだらだらするのはやめて、この3点を必ず押さえてください。

「こんばんは、昨日お見合いした〇〇です。今、お時間のほうは宜しいですか?」
「昨日はお会いできてとても嬉しかったです!楽しい時間をありがとうございました。これからよろしくお願いします。」
「早速ですが、もっとお話がしたいので、今週末、もし都合が良ければ食事でもどうでしょうか?」

男性は、このことを伝えるのを忘れがちですが、伝えていただくととても印象が良くなります。

場も和みますし、感謝を伝えることができる人として、ポイントアップにつながります。

そして、コロナが心配な今は、初デートもオンラインを希望する方もいらっしゃいますから、一応そのことも聴いてみてくださいね。

「デートですが、○○さんは直接お会いするのはどうですか? しばらくオンラインの方がいいです?」

初回デートは、ファーストコールからできるだけ間隔を開けずに最短最速の日時を選ぶことが大切です。

できるだけ1週間以内としてください。この時間が空きすぎると、女性のテンションが一気に下がってしまいます。

もともと、お見合い後の女性は、男性への印象は以下の三つのうちのいずれかです。

◎ぜひもう一度会いたい
〇もう一度会ってもいいかも
△可もなく不可もない(仲人さんに勧められたなど)

ここで、ポジティブな印象を与えて、鉄は熱いうちに打たないといけないのです。

△の場合など、〇や◎に昇格するチャンスかもしれません。

一般的に初デートは長すぎない方がいいので、ランチデートがベストです。

場合によっては、カフェなどでティータイムを過ごすだけでも構いません。

職場がちかい、自宅が近い場合などは、お仕事帰りの晩ごはんデートもアリですね。

くれぐれも、初回から長時間のデートになると相手を疲れさせてしまい、「もういいかな」と思わせてしまいますから注意してください。

初デートの場所は、女性の都合の良い場所を尋ねて決めると印象が良いですね。

こなれてる感を出したりあまり知ったかぶりをせずに、女性に食べたいものや行きたいところがあるか聞いてみましょう。

できれば普段から美味しいお店を探しておくといいですね。

お店はゆっくりお話しができそうなところかもチェックポイントです。

コロナが心配な現在は、アウトドアデートも疲れない範囲でおススメです。

くれぐれも、全国チェーンのファミレスや居酒屋はぜったいにやめましょう。センスを疑われてしまいます!

女性はリードしてほしい人が多いので、「いくつかお店を選んで、あとでLINEでお知らせしますね」と言っておいて、LINEの交換をしましょう。

ファーストコールはここまでの内容を10分以内で済ませてください。

ファーストコール」でやってはいけないこと

「ファーストコール」をかける時点で、おふたりの関係はこんな感じです。

  • お見合いで1時間お話ししただけ
  • まだ相手のことを何もわかっていない
  • お互いにもう一度会って話してみようと思った
  • でも(笑)結婚を前提とした仮交際という状態に進んでいる

あくまでも、1回お話ししただけです。

ファーストコールは、これから関係性を深めていくスタート地点で成婚に向けた最初の1歩です。

ファーストコールの印象がよければ、「交際希望を出してよかった」と思ってもらえます。

逆にファーストコールの印象が悪ければ、お相手が1回目のデートに行くのも嫌になってしまうかもしれません。

たった5分のことで印象を悪くしたら、その人とのお見合いやその後の仮交際1回目のデートが全部無駄になってしまいます。

ですから気をつけていただきたいのですが、ファーストコールでやってはいけないことは以下の3つです。

  1. ため口
  2. どうでもいいことを長々話す
  3. 電話をせずにショートメールや安心トークで済ませる

あくまでもお相手のことを考えて、マナーをもって対応してください。

まとめ:お見合い後のファーストコールマニュアル

この記事では、「ファーストコール」について、適切な時間やタイミング、お相手が出ない、繋がらない、かかってこない場合の原因と対処法、必ず押さえておきたい会話とやってはいけないことについてお伝えしました。

まとめますと、以下の通りです。

「ファーストコール」の時間・タイミングとは?

仮交際に進んだ当日または翌日の21時

「ファーストコール」に出ない・繋がらない・かかってこない場合の対処法とは?

ショートメールで連絡してみる。

「ファーストコール」で必ず押さえておきたい会話とは?
  1. お見合いや仮交際のお礼と改めて連絡が取れたうれしい気持ちを伝える
  2. 次のデートの約束をする
  3. LINEの交換をする

ぜひ頑張って次のデートを楽しみにしてもらえるようにつなげましょう。

サロンメンバー様は、ファーストコールの練習や相談はもちろん、デートのプランや服装など、迷ったら相談してくださいね。

和歌山市の結婚相談所「婚活サロンテマリアージュ」は全ての婚活プロセスを二人三脚でサポートします!

それではさいごに、「婚活サロンテマリアージュ」の紹介をさせてください。

当サロンは、日本最大級の結婚相談所ネットワーク「日本結婚相談所連盟(IBJ)」正規加盟店です。

IBJネットワークには、65,000人以上の会員様が所属し、毎月約40,000件のお見合いが成立しています。

全ての方が、本気でご自分の結婚を考えている、質の高い会員様ですので、婚活アプリや婚活パーティーなどでは考えられるリスクを、最大限回避して、安心して婚活をしていただけます。

そして、当サロン独自の強みは3つ。

1.きめ細かなサポートを行うために、少人数のお客様に限定しています。

2.がんばっている人を応援するために、キャリアやお仕事も含めたご結婚後のプランを一緒に考えます。

3.楽しく婚活できるように、ご結婚後も見据えた日常生活に着目したレッスンを行っています。

◆20代、30代、40代、50代、60代、あらゆる年代の方のお手伝いします
◆男性、女性問わず
◆オンラインで全国の方の婚活を応援しています!
◆オフラインでのご対応は、和歌山県和歌山市を拠点に、和歌山県内全域、大阪府南部地域、奈良県中部地域の婚活を応援しています
◆和歌山市、海南市、岩出市、紀の川市、橋本市、有田市、御坊市、田辺市、新宮市、紀美野町、かつらぎ町、九度山町、高野町、湯浅町、広川町、有田川町、美浜町、日高町、由良町、印南町、みなべ町、日高川町、白浜町、上富田町、すさみ町、那智勝浦町、太地町、古座川町、串本町
◆堺市、大阪狭山市、富田林市、和泉市、泉大津市、高石市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、熊取町、岬町
◆五條市、御所市、大和高田市、橿原市、葛城市など

ご興味がございましたら、ぜひ初回無料の「ゼロカウンセリング」にお申し込みください!

コロナ時代においては、この「ゼロカウンセリング」もオンラインで対応させていただきます。

当サロンLINE公式アカウントへの「友だち追加」からもご連絡いただけます💓

友だち追加

全国のみなさまからのお申し込みをお待ちしています。