こんにちは!
和歌山市の結婚相談所「婚活サロン テマリアージュ」です。

テマリアージュでは、宮崎中央新聞社発行『日本講演新聞』でお届けいただいた情報のうち、婚活中のみなさまに、幸せな選択につながるステキな情報をピックアップしてシェアしています。

この記事では、『日本講演新聞』2020/9/28(月)発行の2853号からピックアップした素敵な情報をおすそ分けします。

「ありがとう」という言葉について考え、いろんな場面で、つい「ありがとう」を口にしたくなると思います。

【日本講演新聞から素敵な情報のおすそ分け No.21】2020/9/28(月)2853号より

毎回言いますが(笑)、『日本講演新聞』は、いつもステキな情報ばかり掲載されるステキな新聞です

『日本講演新聞』2020/9/28(月)2853号からの「素敵な情報のおすそ分け」第21弾は、

中部支局長の山本孝弘さんの社説「『ありがとう』という日本語にありがとう」から。

山本孝弘支局長の社説、大好きなんですよね~。

だから、今号はタイトル自体もステキだったので、一番最後に読みました!

そうです! 私、好きなものを最後に食べるタイプです(笑)

山本支局長の社説は、いままでにも、このシリーズ「素敵な情報のおすそ分け」でご紹介しています。

 

2853号では、他にも、テレビ番組『プレバト!!』で有名な俳人・夏井いつき先生の「『俳句の種』を見つけましょう」をはじめ、イチイチ全部紹介したくなるような(笑)ステキな記事であふれていました!

社説「『ありがとう』という日本語にありがとう」山本孝弘中部支局長

今回ご紹介する社説は、一言でいうと、「ありがとう」という日本語について改めて考えさせてくれる内容でした。

「ありがとう」という言葉の由来や逸話、世の中の捉え方を紹介し、山本支局長の「ありがとう」観をこのように表現されています。

我々が今生きていることは(中略)「有ることが難しいこと」、有り難きこと、奇跡なのである。

(中略)

我々の周りは「有り難きこと」が溢れている。朝目を覚ます。住む家があり、着る服がある。家族がみんな元気で、戦争のない国に住んでいる。それらは全て「有り難きこと」

朝日学生新聞社主催「いつもありがとう作文コンクール」の2016年最優秀賞を受賞した、当時小学1年生の松橋一太君の素直で力強い文章は、このことをわかりやすく伝えてくれています。

社説はこんな文章で締めくくられています。

そして「有り難し」を「感謝」という意味を持つ「ありがとう」という日本語にした先人の崇高な感性に感謝したい。

そうです!

「ありがとう」という気持ち、感謝の気持ちを持つことはとても素晴らしいこと。

「当たり前」ではなく「有り難し」なんだということ。

社説では、「ありがとう」の反対語は「当たり前」とありましたが、

反対語である「当たり前」のことにも感謝できる「ありがとう」という言葉の偉大さに、改めて「ありがとう!!!」と思いました!!! ⇐ もはや意味がわかりませんね(笑)

日本講演新聞 2853号 社説

「ありがとう」を伝えよう!感謝は言葉でプレゼント!

この社説を読んで、「ありがとう」の意味や「ありがとう」という言葉の偉大さについて、改めて理解していただいたと思います。

私は、普段、「ありがとう」という言葉について頭の中ではわかっていて、

山本支局長やこの記事を読んでくださっているみなさまと同じように考えているつもりですが、

時々忘れることもあります(笑)

ですから、当サロンでは、グランドルールに「感謝は言葉でプレゼント」ということを設けています。

頭の中でわかっていたり、心の中で思っているだけではなく、「感謝の気持ちが芽生えたら伝えよう」ということです。

感謝を伝えることは相手の方へのプレゼントです。

そして、伝えるときはタイミングが大切。その場ですぐに伝えましょう。

上手に加工しなくても大丈夫。

どんな風に伝えても、「ありがとう」と伝えるだけで、

伝えられた人も伝えた人も、お互いに温かい気持ちになります。

おススメは、

家族や周りの人、コンビニやお店でサービスしてくれた人にも、

「ありがとう」を伝えるところを探すこと。

そうすると、「ありがとう」の言葉の偉大さや「感謝の気持ち」の心地よさをいつも忘れずにいることができます。

じぶんの人生を生きるためのライフデザインスクール「テマリスマイルアカデミー」

当サロンでは、テマリスマイルアカデミーという人生を考えるための場を設けています。

テマリスマイルアカデミーは、じぶんの人生を生きるためのライフデザインスクールですが、

婚活中のみなさまにも特別に「ハッピーチャレンジプログラム」を提供しています。

誰もがじぶんのことを愛し、じぶんの人生を生きることができるよう、ライフデザインをサポートしています。

グランドルールは、以下の通りです。

1.昨日より少しでも成長することを楽しむ
2.じぶんの機嫌はじぶんでとる
3.じぶんの大ファンになる
4.感謝は言葉でプレゼント
5.じぶんの可能性を信じる

婚活サロンテマリアージュ、ならびに、テマリスマイルアカデミーは、

学校生活、仕事、婚活、結婚生活、子育てなどで悩みを持つ人が、孤立感を感じずにお互いを尊重し、

仕事をしながら楽しく幸せに暮らしていける社会の実現をめざします。

ミッションは、以下の通りです。

1.人と人をつなげます
2.人と知識をつなげます
3.人と社会をつなげます

「ありがとう」という言葉に感謝しながら、毎日の生活や周りの人にも感謝を伝えていきましょう!

和歌山市の結婚相談所「婚活サロンテマリアージュ」はみなさまの婚活を二人三脚でサポートします!

当サロンが運営しているテマリスマイルアカデミーや婚活に興味を持ってくださった方に

当サロンの紹介をさせてください。

当サロンは、日本最大級の結婚相談所ネットワーク「日本結婚相談所連盟(IBJ)」正規加盟店です。(加盟No.66248 )

株式会社IBJは、創業19年、結婚相談所連盟としては唯一の東証一部上場企業です。

日本結婚相談所連盟

IBJネットワークには、63,000人以上の会員様が所属し、毎月約35,000件のお見合いが成立しています。

全ての方が、本気でご自分の結婚を考えている、質の高い会員様ですので、

婚活アプリや婚活パーティーなどでは考えられるリスクを、最大限回避して、

安心して婚活をしていただけます。

そして、当サロン独自の強みは3つ。

1.きめ細かなサポートを行うために、少人数のお客様に限定しています。

2.がんばっている人を応援するために、キャリアやお仕事も含めたご結婚後のプランを一緒に考えます。

3.楽しく婚活できるように、ご結婚後も見据えた日常生活に着目したレッスンを行っています。

◆20代、30代、40代、50代、60代、あらゆる年代の方のお手伝いします
◆男性、女性問わず
◆オンラインで全国の方の婚活を応援しています!
◆オフラインでのご対応は、和歌山県和歌山市を拠点に、和歌山県内全域、大阪府南部地域、奈良県中部地域の婚活を応援しています
◆和歌山市、海南市、岩出市、紀の川市、橋本市、有田市、御坊市、田辺市、新宮市、紀美野町、かつらぎ町、九度山町、高野町、湯浅町、広川町、有田川町、美浜町、日高町、由良町、印南町、みなべ町、日高川町、白浜町、上富田町、すさみ町、那智勝浦町、太地町、古座川町、串本町
◆堺市、大阪狭山市、富田林市、和泉市、泉大津市、高石市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、熊取町、岬町
◆五條市、御所市、大和高田市、橿原市、葛城市など

2020年IBJ婚活応援プロジェクト参加中!入会金オフ!

興味を持ってくださった方は、ぜひ「ゼロカウンセリング」婚活無料相談予約にお申し込みください。

当サロンLINE公式アカウントへの「友だち追加」からもご連絡いただけます💓

友だち追加

コロナ禍で婚活が思うようにできないと思っている方に向けて、今だけ特別に「IBJ 婚活応援プロジェクト」に参加しています。

この機会に是非、無料相談予約にお申し込みください。

◆◇IBJ 婚活応援プロジェクト参加中!◇◆

入会金2万円オフ
【期間:~2020年最終営業日まで】
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

なお、当サロンは、きめ細かなサポートができるように、会員様を少人数に限定させていただいています。

定員に達しましたら、一旦入会受付をストップすることもございますので、

お早目のお申し込みをお待ちしています。